ワーホリ行ってきました
会社を退職しサラリーマン生活に別れを告げワーキングホリデーに行くことを決意し、実行した足跡です。オーストラリア、ワーホリのビザ等の準備・英語学校の感想・ラウンドの感想とアドバイスをします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の見つけ方
ワーホリでは、働くことも必須。
やはり資金が限られてますから…

日本と違い、タウンワークとかおいてないし…

まずオーストラリアでは、紹介と張り紙がメインとなります。
後は、地元の日本のタウン誌。
ジャパレスとかは、結構乗ってます。

ローカルの仕事を探すには、やはり張り紙をチェック。
大学の構内の掲示板にも貼ってありますので、チェックしましょう。

それと、新聞。
こちらにも募集広告がのってます。

あっ、もっと積極的な方法は、直接アタック!
向こうでは、直接お店に行ってバイト募集してない?って、レジュメおいてくるのもありです!
慣れるまで苦労することもいっぱいありますが、その方法でゲットした人もたくさんいます。
頑張りましょう(^_^)
スポンサーサイト
便利なリンク集 無料エージェント
オーストラリアへのワーキングホリデー・留学また旅行に役立てる便利なリンク集を集めてみました。もちろん、帰国後の仕事探しのサイトなどその他ニュージーランド・カナダ・イギリス・フランス・ドイツ・韓国等への、海外旅行・ワーキングホリデー・留学にも役立ちます。
青文字になっているところ、バナーから各サイトに入っていきます。
*企業ホームページ等参考リンクも載せています。


出発前の準備、お役立ちサイト
出国前の公的手続き 横浜市ホームページ(参考リンク)
パスポート取得 外務省パスポート担当窓口一覧
大使館・ビザ取得サイトオーストラリア大使館ワーキングホリデービザ取得、Eビザ取得
国際運転免許証 国外運転免許証についてまた取得に必要なもの
世界各国現地情報
外務省海外安全情報外務省海外渡航関連情報
各国現地情報ー通貨、両替、通関、電圧/プラグ、チップ、滞在中のご注意、法定休日/年中行事、時差、気候、服装、慣習・マナー、飲料水、トイレなどの情報(JAL,HP参考)
オーストラリア情報ー通貨、両替、通関、電圧/プラグ、時差、気候、服装、慣習・マナー、飲料水など(JAL,HP)
為替レート
(チャート)こちら オーストラリア本日の為替レート・動き
その他主要国為替レート
オーストラリアの宿
YHAオーストラリアはこちらから

海外旅行傷害保険ワーキングホリデー、留学など長期契約用サイト(資料請求のサイトへは、文字が青くなっている部分をクリック→ホーム→ページ上部“旅行保険”又は“旅行・レジャー保険”等から→“留学生用”又は“海外留学生保険”等から資料請求のサイトに入れます)
【無料】最大15社の生命保険を一括パンフレット請求! “保険スクエアbang!”保険一括無料見積。
≪生命保険ランキング≫保険市場

資料請求までかんたん3ステップ!国内最大級149商品から比較できる



ウェブサイト、インターネットで調べ物
yahoo(ヤフー)MSN(マイクロソフト)

フリーメール取得(もちろん無料) ヤフーメール・ホットメール

海外格安航空券
イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答、最大の海外格安航空券サイト

格安航空券を買うなら「空の旅.COM」

エアナビ.com
たびジョイの海外格安航空券 24時間オンライン即時予約
e航空券.com

国内格安航空券を価格比較!
国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
年 月 
海外・国内の格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp






オーストラリア国内線 ヴァージンブルー

エージェントを使いたい方、親への説得で留学斡旋会社が必要な方

←留学エージェント一括資料請求サイト
留学っていくらかかるの?

超簡単!無料一括資料請求!

留学Style!!



クレジットカード作成 好き嫌いは別として、ワーホリや海外旅行など海外生活ではかなり役に立ちます。
個人的には、とりあえずワーホリ・留学の為にカード作るなら年会費永久無料のりそなカードやセゾンカードで十分だと思います。(リボカードには年会費無料の物が多いですが、通常のクレジットカードとは少し違います。間違え無い様にして下さい。違いは参考までにこちらから


インターネットバンク 口座開設


引越し業者 一人暮らしの方は、ワーホリや留学の際荷物を親元などへ預けるのに、引越し業者にお世話になります。
引越し業者一括見積他。もちろん見積無料。




車・バイクの処分にはもちろん見積無料。


*電子辞書参考HP こちらから 色々ありすぎて辞書はどれがいいか分からないという方、メーカー担当者も参考にしているというすごいサイト。

 
何といっても英語の勉強!
お金を掛けずに英語を勉強したい!


渡航先から日本へ帰国後のお役立ちサイト もちろん、仕事探しなどは現地にいる間からできます。
公的手続き
住民票転入届、確定申告、国民年金手続きなど


やっぱり何といっても帰国後の生活も大事です。それには、“シ・ゴ・ト(^_-)-☆” アルバイト・派遣・就職サイトでの仕事探し
とりあえずのバイト探し




今の雇用形態はこれか!?派遣会社へ登録しかも特典付もあり!




やっぱり就職!














さっさと、お前が働けよ!という声が聞こえてきそうですが、、、(05年、11月現在 無職(-_-;) なんで就職はエージェント会社を載せています(^_^;)。

新たな可能性を探してスキルアップ・資格取得!



ワーホリ中でも軍資金を稼ぐ方法!





帰国後の新生活、お部屋探し




今後も増やしていきます。
またこんなリンクがあるとか、こんなリンクが欲しい、とかあればぜひコメントなどお願いします。どんどん盛り上がって使いやすくなれば幸いです。

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報

語学学校体験談 無料エージェントによる学校選びって、どうなの?!
僕は、ワーホリで渡豪後、12週間シドニーのシティの外れにある英語学校に通いました。
エージェントの方に連れて行ってもらい、4校くらい実際に学校見学を行いました。決めたのはSECという300名くらいの生徒がいる、語学学校としては大きな学校です。
決めた理由は、ずばり“なんとなく”って、いつもこんな感じで生活してます(^_^;)
事前にアドバイスをもらいこの学校は、
・先生のレベルも高く、生徒の評価も良い
・比較的多国籍(といっても初級クラスは日本人と韓国人ばかりでしたが)
・生徒の自主性によるところが大きい
レベル分けが細かく、自分のスキルにあったクラスで学べる
・多少はアクティビティ(学校の遠足や文化祭・行事みたいなもの)がある
実際、授業を受けると(ちなみに超初心者クラス)、ねむい、激しい睡魔が襲ってきます(-。-)y-゜゜゜。慣れない海外生活。それに今まで体を動かすのが仕事だったし、とっても忙しい部署にいた。そして何より、英語勉強したのなんて遠い記憶。。。ちっとも分かりません(@_@?)。4週間ほどは、あっという間に過ぎました。
アクティビティでブルーマウンテンなどに行って、多少英語にも(もちろん全然話せないが)慣れ、分からない所が分かるようになった。そう、全部ダメ。ヒヤリングもボキャブラリーもスピーキングも全部レベルが足りない(^_^;)。
8週間が過ぎ、レベルも2つ上がった。当然まだまだ英語が話せるレベルにない。しかし、後から学校に入ってきた、渡豪間もない人達と比べるとたとえその人達よりクラスが低くても、英語をしゃべってるし・聞き取っている!
なかなか、自分の感覚では分からないが、やはり学校に通っている成果が出ているようだ。もちろん、このときも(今も(^_^;))英語で日常会話するなんて、はるかに及ばないですが。。。
英語学校に通うメリット
*英語に慣れる(意外ですが、外国にいるだけでは英語漬けになりません)
*友達ができる。もちろん外国人も。
生活に慣れる準備期間になる(特に初海外生活の場合、)
*いろんな情報を集められる

*良く日本人が少ない学校を探している人もいますが、現実には英語ができないクラスには日本人と韓国人がメインです。どこの都市でも学校でもまず同じ。ヨーロピアンも、もちろん語学学校に通っていますが、明らかにレベルが違います。彼らは正しい英語を身につけたりケンブリッジなどの資格を取るために学校に来ます。あと、物価がオーストラリアの方がヨーロッパより安いというのと、バカンスも兼ねて、といったところでしょうか。
しかし、日本人と韓国人は同じレベルのクラスになってもヒアリング力と理解力が違います。これが一番おおきいですね。結構英語力が高い人でも、それなりのクラスに入ると(入学前にレベル分けチェックがある)“何やってるかちっとも分かんない”って、大抵言ってました。
学校に通う期間は、やはり2ヶ月は欲しいところですね(特に初心者)。最初の一ヶ月は授業中、何してるかも分からなかったです。あと僕も最初は試しに一ヶ月通ってそれから決めようと思っていましたが、10週申し込むと2週間分サービスで付いてきました。そういう学校も結構あると思うので、使わない手は無いと思います。ただ、合わないとお金を捨てる事になりますが。。。
*ワーホリの途中、パースでも英語を勉強しようと思いました。何校か探しましたが、受けたい授業のスタイルが見つかりませんでした。やりたいのは、実践的な会話をずっとするところ。どうやらシドニーのラリングアというところが、あごが疲れるまでしゃべりっぱなし、でやっている。そういう所に今後、機会があれば通ってみたいですね。
シドニーの学校も、パースで体験レッスンを受けた学校(エージェントがやっているところも行った)も文法(グラマー)が中心。もちろん、グラマーができる訳じゃないけど、なんといっても、聞く・話すができないですからね。
あの時は、“シドニーでバイトもせずボ~としてた時間がもったいなかったなぁ~”って、思いましたね(>_<)。

渡豪前にお金を掛けずに英語を勉強したい!方、無料で英語が学べるサイトです。
無料で英語を勉強しよう☆ ハングリーフォワーズ、毎日無料メール(しかも音声付!)で勉強できる
「ベルリッツ」WordMaster 日本人が間違いやすいフレーズや和製英語が、メールで学べる

やっぱり英語力をつけるには、外国人の彼氏・彼女を作るのが一番!

yappari

テーマ:オーストラリア - ジャンル:海外情報



グーグル検索

Google



ブログ内検索



プロフィール

1974年、愛知県生まれの愛知県育ち♂ 大学まで実家から学校に通い丸6年間大企業の子会社に勤めるヒラリーマンとして超平凡な生活を送る。ふと、あとこんな会社30年もやってられねー、と思い安定した生活を外れワーホリに出発する。 趣味 ダイビング(なんちゃってダイブマスター) *最近、速読のレッスンを受けている。



全記事表示

全タイトルを表示



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



プルダウンリスト



募金箱リンク



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。